オーダーメイドインソールで足の痛み解決!シューズと足の専門店

MENU

専門家の声

1日30kmのお遍路でも安心して歩けます。

武田  直樹先生
北海道大学名誉教授
社会医療法人 北斗(北斗病院整形外科医)
武田 直樹先生
アスリートクラブと北大保健科学研究院との共同研究では、同社のインソールを履き歩行すると足が床から受ける横方向の力が少なくなりました。このことからこのインソールでは足が受ける横ぶれの力が減り、足や膝によい影響があると考えられます。
私も長距離を走ったときの膝痛に悩まされてきました。このインソールを履くと私の足には土ふまずにフィット感が得られ、走りやすく歩きやすいです。四国のお遍路では1日に30km前後を連日歩きましたが、膝の痛みはありませんでした。

科学的な裏付けがアスリートクラブのインソールの秘訣です。

武田  直樹先生
国際医療福祉大学病院 教授 眞島 任史先生
インソールはアスリートのスポーツ障害の予防や治療だけでなく、中高年の膝痛にも有効です。アスリートクラブのインソールを使用すると体の重心が正常に近くなるという研究結果もあり、疼痛軽減の科学的裏付けとなっています。健康寿命を延ばすためにも、膝に痛みがある場合にはインソールを使用して運動を行うことをお勧めします。